オトナリラボ blog

オトナリラボは、パパ・ママが子連れでやりたいことに取り組める場所。 保育スタッフに子どもを見守ってもらいながら仕事をしたり、ゆっくり読書をしたり、時には子どもと遊んだり。コワーキングスペースとして、親子で楽しめる遊び場としてご利用いただけます。 パパ・ママの心のオトナリにいつもある、そんな存在を目指しています。

見守りスタッフが居る 子連れ可能なコワーキングスペース



「オトナリラボ」と、子どもがそばに居ながら、
スタッフによる見守り保育の間、お手持ちのお仕事や作業をして頂ける、
というスタイルの小規模コワーキングスペースです。
京都・五条河原町近くの路地奥の小さな町家で、
「こどもとはたらく」事をあたたかく見守り、お手伝いします。

ちょっと頼れる「おとなりさん」みたいなワークスペース

子どもと一緒に居るのは幸せ。でも、ひとりでやりたい事、
やらないといけない事が片付かず、日々積もるばかり…。
ちょっと子どもを見ていてもらえたら…。
そんなお困りを、お手伝いします。
オトナリラボは子どもと利用できるコワーキングスペース。
スタッフが子どもを見守る間に、親はデスクワークができます。
仕事や勉強、趣味、読書、ちょっとした用事でも。
身近にちょっと頼れる人が居ない、自分でなんとかしないと、と
家にこもりがちになる親子をお手伝い。
そんなちょっと頼れる「おとなりさん」みたいなワークスペースです。

コドモもパパ・ママを応援してます!

お仕事のため、用事のためにいつも一緒に居るパパ・ママと離れるのは、
子どもにとっては大変不安な事です。
オトナリラボでは、親子同じフロアで過ごします。
お仕事に集中して頂く「ワークタイム」は
ワークスペースのパーティションを閉じますが、
すぐ近くに居るのでお互いの気配を感じることはできます。
授乳やお世話、休憩時は親子で、お仕事中は少し離れて。
そうするうちに、子どもが働く親の姿を見て応援してくれるようになりますよ。

働き方の選択肢

働き方は、ひとそれぞれ。という時代になってきました。
そのひとつとして「子どもを見守りながら働く」という
選択肢があっても良いのでは?
「オトナリラボ」を使って、いろいろな働き方ができます。 
例えば……

  • 保育園入園までの数ヶ月、リモートワークで育休復帰。
    Webで会議にも参加できます。
  • 育休中に通信教育でスキルアップが目標。
    課題に集中する日にワークスペースを利用。
  • 幼稚園までは家庭保育したい。週3日だけ「オトナリラボ」を仕事場に。
  • ママが一人で外出する日、在宅ワークのパパと子どもで
    「オトナリラボ」を利用。
  • オトナリラボに来る子どもを見守りながら、自分の仕事もしたい。 などなど

「オトナリラボ」が、新しい働き方の選択肢を提供します。

子どもと大人のコミュニケーションスペース

「オトナリラボ」では、親子のコミュニケーションや
学びになるようなイベントも提供していきます。 
例えば親子で体を動かしたり、何かものをつくってみたり。
時には、親だけ、子だけの学びもあっても良いかもしれません。
こんなイベントして欲しい!というリクエストや、
オトナリラボとのコラボ企画のご提案も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

見守り保育について
  • オトナリラボは、原則親子一緒に利用して頂きます。お子様だけを預かることは致しません。
  • また、見守り保育スタッフは、保育資格のある者とは限りませんが、「保育・子どもに関わる事を勉強中またはお仕事にされている方、育児経験のある方。」にお願いしています。保育施設と同等の保育体制ではなく、家庭的な環境での見守り保育である、と言うことをご理解ください。
  • お子様が安心して・安全に・健やかに過ごす事ができるよう、スタッフ一同、お子様と向き合って行きたいと考えております。また、利用者の皆さま一緒に見守っていただけると良いと考えています。どうぞオトナリラボに居る皆さんで、子どもたちを見守りながら、仕事に励むことが出来るよう、ご理解とご協力をお願い致します。
  • 留意点
    • 預かり保育ではありませんので、保護者が外出される場合はお子様も一緒にお願いします。
    • 熱が37.5度以上、体調不良、感染症の場合は、来店をお断り致します。
    • おむつ替え、食事は、基本的には保護者でお願いします。
    • 賠償責任保険に加入しておりますが、保護者の方もお子さんの安全に十分に注意してください。
プロフィール
id:otonari-labo はてなブログPro
リンク